答えはじぶんが知っている。

先日ひかえめにモニター募集しておりました「じぶん取材セッション(仮)」、予想より少し多くの方にお申し込みいただきましたが、せっかくなので全員の方にお試しいただくことにしました。約1ヶ月にわたるプログラム、昨日から順次スタートしています。お申し込みいただいた方、ご検討いただいた方、ありがとうございます。

このプログラムは「取材」の側面があり、受ける方に私からさまざまな質問をします。また「セッション」でもあるので私からの情報も発信します。
そうして相互でやりとりをし、最終的には受ける方ご自身で、本来のありたい自分ややりたいことなどを見つけていただくというものです。答えはじぶんが知っているからです。

私から発信する内容は、これまでライターとして、さまざまな「豊かで楽しく生きる人」たちへの取材経験から得た知恵や、自分自身が自己嫌悪&自己肯定感低め&依存傾向ありの自分を乗り越えてきた過程でいろいろとやってきて、実際に効果のあった方法です。

21年にわたる取材活動では、心理学、スピリチュアル、教育、ビジネスマインド、ペットのしつけ、、などさまざまなジャンルにわたり、たくさんの「カリスマ」や「達人」といわれる方々をはじめ1500人以上にお話しを伺って行ってきましたが、どのジャンルにおいても、とどのつまり目指すところは「豊かで楽しく生きること」であり、そのメソッドの軸にあるのは「潜在意識をクリアにすること」だと感じています。

潜在意識へのアプローチについては心理学でもいわれていることですが、スピリチュアルでいわれる「浄化」「手放し」「言霊」「アファメーション」や、ビジネスマインドや教育、しつけなどでいわれている「イメージトレーニング」「コーチング」「才能をほめて伸ばす」といった考え方も、潜在意識をクリアにすることにつながっていると感じています。

「豊かで楽しく生きる」ためには、もちろん現実的に、お金を稼ぐ・増やすことや、生活しやすい工夫をすること、人間関係をよくすること、なども必要ですが、それらのことも、潜在意識をクリアにすることでしやすくなり、逆に潜在意識にアプローチしないままではうまくいきにくい。現実をととのえるためにも、やはり潜在意識をクリアにするという行為は欠かせないと感じています。

自分でもそうしたことを意識することで本当に気持ちが楽に、生きやすくなったので、多くの方にその方法を伝えたいと感じています。そこで「じぶん取材セッション(仮)」では、潜在意識をクリアにするためにこれまで学び、気づいてきた方法を余すところなくご紹介していきます。

今回のモニタリングはまだ始まったばかりですが、楽しく対話しながら、ときに涙したり、気づかなかった気持ちを見つけたりなど、受ける方にも私のほうにも気づきと学びがあり、あらためて、これはセッションなんだなーと感じています。またセッションが完成しましたら告知させていただきます💓

画像はセッションの資料用に自分で描いた潜在意識の図です。最初は別の図を使っていたのですが違和感があり、どうせなら自分で書いちゃおう!とやってみたらとても楽しくて。今年から絵手紙教室に通っていることがこんな形で役立つとは。直感的に「やりたい」と感じたことは、なんでもつながっていくものだなーと感じています。

ネガティブになったときの3つの対処法

出来事や人の言動に対してもやもやしてしまうとき、過去の失敗をいつまでも忘れられず自己嫌悪に陥る時など、ネガティブになったときの3つの対処法をご紹介します。

1、「今、この瞬間から変われる」と思い出す

日々、誰でもネガティブな感情はわいてくるものです。でも、そこにとらわれていると、言動が後ろ向きになったり、行動できなくなったりしてしまいます。
しかし、今この瞬間に意識を変えて、ポジティブな選択肢を選べば、その先の未来もポジティブに変わります。たとえば、

○せっかくの休日、遅く起きてしまった場合、「今日も1日無駄にしてしまったー」とダラダラいじけて過ごすより、「寝坊したけど、ランチは好きなものを食べて午後は出掛けよう」と考えて実行すると、充実度が上がります。

○相手からいやなことを言われた場合、「なぜあの人はいつもそうなんだろう」といつまでも腹を立てているより、「あの人は何か原因があって、余裕がなかったのかもしれないな」と水に流して自分が好きなことを考えたりしたりすると、気持ちが満たされます。

私も毎日のように、家事がおっくうになったり、人から悪く思われているのではないか?と勝手に疑心暗鬼したりと、ネガティブな感情にとらわれそうになることがありますが、「今、この瞬間から変われる」と思い出して、極力ポジティブな選択肢を選ぶようにしています。

↓仕事の休憩時、だらだらYouTubeを見続けそうになり「今、この瞬間から変わろう」と出かけた散歩中に見つけたカラスウリスポット。心、体、感性が動き、一石三鳥でした。

2、日常の小さな違和感をなくす

日常のちょっとした違和感をなくすことでも、ストレスを緩和し、ネガティブな感情を軽減する効果が得られます。
私は最近、ある場面で持ち歩く、普段使いのものとは違う小さな財布に違和感があったので替えしました。それはシンプルな袋型のポーチで、とりあえずの間に合わせとして使っていたのですが、小銭とお札を入れる場所が一緒でお金を出し入れしにくく、しかも柄が自分が外で使うにしてはビビッドすぎると感じていて、お店でお金を払うたびに勝手に人目を気にしていたのです。

そこで、小銭とお札入れが分けられて、柄も自分好みのミニ財布に変えたところ、買い物時のストレスがなくなり、気分もすっきり。それを使う時間以外も「ミニ財布を替えたから、今後はストレスを感じずに済むな」と思い出すことでも、気分がよくなる時間が増えました。

ちょっとしたことでも、違和感をなくすことで毎日の満足度は変わります。違和感をなくすには、部屋のゴミをとる、ずっと同じだったメイクを変える、使いにくい家電のマニュアルを確認して使いやすいように設定を変える、などもおすすめです。

↓ミニ財布を替えたら、買い物の時のマインドも全然変わりました。以前のビビッドな柄も好きなのですが、今後は人目の気にならないシーンで活用します(笑)。

3、過去の失敗を前向きにとらえる
「人生に失敗はない」と言われています。どんな出来事も自分のとらえ方次第で、その先の人生の糧や、成功のもとになるからです。

実際に「テストで問題を間違えたけど、そのあとで解き直したからしっかり理解できた」とか「家族に問題が起こったが、話し合うきっかけになり、以前より関係性がよくなった」とか「仕事で相手に迷惑をかけてしまったが、きちんと謝り、次回からの改善策を伝えたことで、より信頼してもらえた」などの経験がある方もいるのではないでしょうか。

私は自然のつるでかごを編むのが趣味で、いつもは山藤のつるで編んでいるのですが、最近、さつまいものつるでもかごが編めると知り、ちょうど自分の畑で収穫したものがあったので、編んでみました。編んだばかりのときは、みずみずしくて満足のいく仕上がりだったのですが、乾いてみるとスカスカになってしまい、使えそうにありません。

これを単なる失敗で終わらせることもできますが、「もっと目を細かく編めば使えそう」「山藤のほうが自分にとっては扱いやすい」といった発見を得ることができ、今後の大きな糧となりました。

↓上がさつまいもかごのできたて、下が1週間たったもの。しょぼーん。でもたくさん学びと気づきが得られました!

ネガティブになったときの3つの対処法は以上です。

ヒンズー教の教えに、『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる』というものがあります。
ネガティブな感情は沸き起こるのが自然なので、そこを自分で客観的に受け入れつつ、一瞬一瞬の意識改革で、人生をよい方向に動かしたいですね。

☆「じぶん取材セッション(仮)」モニター募集中☆
21年間、ライターとして1500人以上の「豊かで楽しく生きる人」に取材してきたライターmakki(野中真規子)があなたにインタビューします。
質問に答えながら、ご自分の魅力や才能、本当の望みに、自分自身で気づいていただくためのセッションです。
取材経験や、自己嫌悪を乗り越えてきた人生経験からおすすめしたい「豊かで楽しく生きるヒント」もお伝えします。
募集内容は以下の通りです。

・初回と終了時に、zoomもしくはLINEビデオ通話で、お顔が見える形でお話できる方(録画や公開はいたしません)
・11月中旬から1ヶ月程度の間、3日〜1週間に1回程度、LINE、メール、メッセンジャー、インスタDM、ツイッターDM、のいずれかでやりとりができる方
・終了後、ご感想を録音させてくださる方(音声と、こちらで書き起こししたものをSNSやホームページで公開させていただきます。プロフィールはイニシャルと年代のみご紹介させてください)
・費用は無料です
・お申し込みは11月7日(月)23:59 まで
・お申し込みいただく理由についてお書き添えの上、右上の「お問い合わせ」からお申し込みください
※若干名募集のため、お申し込み多数の場合は恐れ入りますが抽選とさせていただきます。モニターになっていただく方には11月11日いっぱいまでにご連絡いたします。

豊かで楽しく生きる人の共通点

好評発売中の『200年に一度の奇跡を引き寄せる!金運の大法則』(宝島社)ほか、たくさんの雑誌やweb媒体で取材活動をしてきた中で、私なりに気づいた「豊かで楽しく生きる人の共通点」7つをご紹介します✨

1、好きなことに楽しく取り組む
自分の得意分野や長所をよく把握していて、好きなことに楽しく取り組みながら、苦手なことについては人の協力も得つつ、お金を稼いでいる印象です。

2、見えない力を信じている
運やエネルギー、言霊など見えない力を信じていて、たとえ過去に辛い境遇にあったとしても「自分は運がいい」と信じ続けて、本当に運を切り開いてきた方も多いです。

3、言動や行動が前向き
「自分の発する言葉や行動によって現実が変わっていく」ということをよく知っているので、ポジティブな言葉を発し、ありたい方向に向かうための行動、習慣も意識しています。

4、お金はエネルギーと認識している
お金は空気や水と同じようなエネルギーだととらえているので、執着や抵抗感がなく、好きなことに使い、好きなことで稼ぐというエネルギーの好循環をつくっています。

5、人に対して思いやりがある
あいさつやお礼などをきちんと表現することはもちろん、人に対して思いやりある言動、行動をとっています。求められていないのに干渉する「おせっかい」はしません。

6、常にリラックスしている
自分軸がしっかりしていて、人と自分を比べることはなく、いつも落ち着いています。目の前の出来事で心を乱すことがなく、身の回りがいつも平和です。

7、自分の心と向き合っている
自分の内面と向き合う習慣があり、自分で自分の好ましいところも、そうでないところも受け入れながら、自分で自分を幸せにしようとしています。

以上です。
「豊かで楽しく生きる人の共通点」は、ほかにもたくさんあるので、また切り口を変えてご紹介します。

1日の終わりに「ありがとう」を10個、書き留めてみよう(心理カウンセラーmasaさん)

先日のブログでもご紹介した本『200年に一度の奇跡を引き寄せる!金運の大法則』(宝島社)。
私も取材で各先生に聞いたことをいろいろと実践していて、毎日ほんとうに奇跡と豊かさを感じるようになりました。
中でも最近とくに意識しているのが、大人気の『1日3分 願いが叶う超感謝ノート』(フォレスト出版)や、歌舞伎俳優の市川猿之助さんも推薦されている『神様とシンクロする方法』(kadokawa)の著者、心理カウンセラーmasaさんの「言霊」のテクニックです。

まず、言霊でよい変化が起こるしくみをごく簡単にご説明しますと、

・誰にでも、常に自分を見守り、願いを叶えてくれようとしている「魂」が存在する
・魂の存在を忘れていたり、魂の叫びでもある自分の心の声を無視していると、魂は不機嫌になり、願いが叶いにくくなる
・魂の存在を思い出し、自分の心の声にしたがうと、魂はゴキゲンになり、願いが叶いやすくなる
・その方法のひとつが「言霊」のテクニックである
・やり方は、魂が心地よいと感じる「よい波動の言葉」を唱えるだけ。
というものです。

「よい波動の言葉」の種類や唱え方にもいろいろな方法があるのですが、中でもおすすめなのは、
「1日の終わりに感謝できることを10個書く」というやり方です。

たとえ「今日はいいことが何もなかった」と思っていても、よくよく振り返ってみると、「同僚と楽しく会話ができた」「ランチが美味しかった」「街でティッシュをもらった」「夕日がきれいだった」「トラブルに遭わず無事に過ごせた」など、何かしらいいことはあるはずです。そして、そうした小さなことに感謝できる人には、魂がどんどん奇跡を引き寄せてくれるそうです。
私もこれを実践するようにしたら、今まで「当たり前」と思っていた家族の協力にとても感謝の気持ちがわいてきて、自然と言動や行動も変わり、家庭の雰囲気も以前よりよくなってきたと感じています。そこから波及するように、家庭の外でもさらにいいことがたくさん起こり始めています。

もうひとつ、言霊によって起きた、嬉しい出来事があります。


先日、石垣島に住むmasaさんと、都内で実際にお会いしてお話ができたのです。私は千葉県在住ということもあり、『200年に一度の奇跡を引き寄せる!金運の大法則』の取材はzoomで行いました。このためそれまで実際にお会いしたことはもちろん、個人的なお話をさせていただくこともありませんでした。

実は本の製作が終わった8月末頃から「ラグジュアリーな場所で、活躍している方とパワーランチしたい」という漠然とした願いがふと浮かび、無意識に頭の中で言霊を唱え続けていたんです。また同時期に、たまたまmasaさんに取材のお礼でメールを送り、何度かやりとりしていたところ、masaさんが出張で石垣島から都内に来られるタイミングがあると教えていただき、『本の製作お疲れ様会』をしようということで、奥様とご一緒に宿泊されているリッツカールトン東京の宿泊者限定ラウンジにて、思いがけずアフタヌーンティーをご一緒できる機会に恵まれたという次第なのです。

お話する中で、お互い以前の勤務先が同じ町だったということや、かなりレアな同じ体験をしてきたということなどもわかり、ご縁を感じました。
またラウンジスタッフの方にも終始「ありがとうございます」とお礼をおっしゃっていた姿や、近所の神社まで案内してくださったり、駅まで見送ってくださった親切さも印象に残りました。
これからの方向性についても腑に落ちるアドバイスをいただいたので、楽しく進めていきます。

言霊について詳しく知りたい方は、『200年に一度の奇跡を引き寄せる!金運の大法則』やmasaさんのご著者、無料メルマガもおすすめですよ。

28日(水)はトリプル開運日! 今週は服をアレすると吉✨

28日(水)は事始めや契約ごとなどなにごとにもよいとされる大安、一粒万倍日、大明日のトリプル開運日です!

この日に決めたことはスムーズに運ぶとされているので、チャレンジしたかったことを始めたり、その準備やリサーチをしたりなど、なにかしら行動してみてください。

またこの日を含め、今週は衣類の衣替えにもとてもおすすめです!

手持ちの服を棚卸し、明らかに不要なものは手放し、残った服は鏡の前でコーディネートしてみましょう。

実際に着てみることで、今の自分には似合わない服や、傷んでいる服に気付いたり、

逆に、今の気分にぴったりの服や、コーディネートによって魅力がよみがえる服に気付いたりすることも。

ちなみに私もこれをやって、想像上で買おうと思っていた秋冬服のいくつかは必要なく、

その代わりに手持ちの服を生かすアイテムだけを買えばよいとわかりました!

思ったより予算をかけずにニューシーズンのファッションが楽しめそうなので、浮いたお金を別の楽しいことに使おうと思案中です。

早めの衣替えをしておくことで、新しい季節を快適に過ごすための準備が万端となり、コーディネートを考える時短にもなり、無駄遣い防止にも役立つはず。ぜひやってみてください⭐︎

※「片付けをしたい」「どこから手をつければよいかわからない」「やる気が出ない」といった方に向けて、「片付けのシナリオ」というセッションをしています。お気軽にお問い合わせください。

23日はお彼岸&5重開運日!「○○」にまつわるものを見直そう⭐︎

23日(金)は秋分の日。お彼岸の中日でもあり、ご先祖様や前世など自分のルーツに思いをはせるとよいタイミングです。

さらにこの日は新しいことを始めるのによい「一粒万倍日」「大明日」なにごとにも吉とされる「天恩日」「大安」が重なる大吉日でもあります!

自分の魂の声に気付きやすくなるので、あれこれ考えるよりも、本当にやりたいことや、ありたい自分を感じてみてください。

そして、魂の声にしたがって、やりたかったことを始める、言いたかったことを言う、決意する、などの行動をとってみましょう。

時間があれば、ぜひご自分のルーツにまつわるものを整理するのもおすすめです。思い出の品や写真、親や先祖からゆずり受けたものなどを見直したり、手入れをするのもおすすめです。自分の決意をご先祖様に宣言したり、ご先祖様の好物を食べたり、ご先祖様が好きだったことをしてみるのも吉です。

また今週は、22日(木)が寅の日、24日が巳の日で、いずれもお金にまつわる行動をとると吉です。宝くじの購入やお財布の新調、整理、口座の整理なども吉となります。

 

14日、17日はダブル開運日!「○○」にまつわる整理が吉

あっという間に9月も半ばですね!

14日(水)と17日(土)は入籍や契約、引っ越しなどによいとされる「大明日(だいみょうにち)」です。

しかも14日はよい行動をすることで周囲にも幸運をふりまくことができる「友引」、17日はなにごとにも吉とされる「大吉」とかぶるダブル開運日!

ぜひなにかの契約・決定にあてたり、ステップアップにつながるようなことの予約をしたりなど行動してみてください。

とくにしたいことがないという場合は、「移動」にまつわるものの整理をするのがおすすめです。

大明日は「移動」も開運キーワードとなるからです。

たとえば普段履いている靴や、使っているかばん、メイクポーチなどをきれいにしたり、不要なものを取り除いて、すっきりさせてみては。また不安定な気候に備えて、傘や雨靴、レインコートなどを見直すのもよいですね。

アイテムを整備しておくことで安心感が生まれ、外出時の気分も明るくなり、出先での運気も変わってくるはずです。

下駄箱の扉を開閉して空気を入れ替える。かばんの表面を拭く、などちょっとしたことでもよいので、ぜひやってみてください⭐︎

※「片付けをしたい」「どこから手をつければよいかわからない」「やる気が出ない」といった方に向けて、「片付けのシナリオ」というセッションをしています。お気軽にお問い合わせください。

8日〜12日は天恩日☆○◯の場所をきれいにすると吉

9月8日(木)〜12日(月)は、5日連続の開運日「天恩日」です。
この日は自分のステップアップにつながるような、契約ごとや引っ越し、財布の買い替え、新しいことへのチャレンジなどをするのによいとされています。

そこまで大きな変化は予定していないけれど、せっかくの機会に何かしたいという方は、手付かずの場所をきれいにすることをおすすめします!

たとえば窓のサッシのさんや、本棚の中・裏、冷凍庫の奥、などなど。普段あまり手を入れない場所にある不要なものを取り除いたり、掃除したり、あるいはただ開閉して空気を入れるだけでもオッケー。かばんや財布の中身を整理するのも吉です。

家や持ち物は、もともとあなたを応援してくれる存在ですが、あなたが手入れをするほどに喜んで、さらにエネルギーを与えてくれます。

とくに今まで手付かずだった部分はエネルギーが滞っているので、そこにアプローチしてあげると、家や持ち物全体のエネルギーが大きく活性化していきます。忙しい人は、換気だけでもぜひやってみてください☆

ちなみに今回の天恩日5デイズの中でも、8日(木)はよい行動をすることで周囲にも幸運をふりまくことができる「友引」、10日(土)はお財布整理・投資などお金にまつわる前向きな行動におすすめの「寅の日」、11日(日)は新しいことに挑戦するのによい「一粒万倍日」「大安」が重なるダブル・トリプル開運日です。ぜひ楽しく活用されてみてください。

 

 

 

部屋のバイブスをととのえる。

窓と鏡を拭きました。

ここのところ雨のあとやほこりが気になっていたのですが、たった数分で視界がクリアになって気持ちいいです。

 

先月末から結構な取材&締め切りラッシュを過ごしています。昨年同じようなスケジュールでこんをつめすぎて辛かったのと、せわしなくいるより自分の心身の状態がよいほうがやはり仕事パフォーマンスも上がるという実感が出てきたので、今年は自分の快適さを最大限優先することにしようと心に決めています。

ラッシュ前のうちに仕事周りの棚を整理し、ラッシュ中も日課の床掃除は欠かさないでのぞんでいるところ、さっぱりした気分で取材ができ、話も盛り上がり、掃除時間を引いてもかえって余裕で納品できていると思います。さらに、もともと決まっていた仕事以外の用事も余裕をもって楽しめているのがうれしい(ラッシュ中にいただいたお誘いはさすがにやめときました(^人^))。昨年は気持ちに余裕がなく、締め切り前は数十分散歩することすら自分に許せていませんでした。

ちょうど今取り組んでいる仕事が開運系の書籍なので、空間や心身の状態と運気の関連性や、もっというと波動=気=バイブスがもたらす人生への影響についてたたきこまれるように日々インプット&検証を進めており、もともとあった確信がゆるぎないものになりつつあるので、少しずつアウトプットしていきたいです。ほんと、ちょっとした意識の転換で、いろいろスムーズにいくだけでなく、日々奇跡みたいなことがこまめに起こる!

今もし部屋の状態に心がざわつくなら、自己嫌悪に陥る必要は決してなく(私もざわつくときしょっちゅうありますし)、とりあえずテーブルの上のものを少しよせて拭くだけとか、1つごみを捨てるだけでも、そのぶんクリアになりますよ。

そんなわけで、今朝はブログを書くという自分の気持ちを優先しつつ、これから原稿書きも楽しみます。

そして仕事が落ち着いたら、さらに本気モードで片付け掃除にいそしみます。

 

 

 

片付けは家と運気のツボ押しだ。

片付けって、家や運気の「ツボ押し」みたいだなーと日々感じています。その部分の流れがよくなり、反射対応する別の部位の流れまでよくなってしまうという。

私は「片付けのシナリオ」というセッションをしています。これは自分にとっての理想の空間をつくるために、どこを片付けどう工夫するかという「実作業」を時系列にプランニングしていくものです。これを実践していくことで、おのずと理想の空間というゴールに向かっていける、とても現実的かつワクワクする流れがつくれます。

片付けに関しては「どこから手をつけたらいいかわからない」「何が必要で不必要なのかわからない」などのお悩みがある方も多いのですが、「片付けのシナリオ」では運勢学やカードも使いながら「今どんなフェーズにいるか」をもとに「ありたい自分」を探っていき、そこから自分の理想の空間をしっかりと設定し、そこに必要な作業を掘り下げて計画します。あとは実行あるのみです。

私自身も自分の「片付けのシナリオ」を作成し、実践し続けています。最近では「次男の本と学用品を整理する」「来年は着ない冬服を処分する」「ベランダと玄関たたきの水拭き習慣をつける」「冷蔵庫を買い替える」「キッチンの照明を買い換える」といったことをしましたが、つどつどその場が浄化されることに加え、いい知らせや仕事が入ってきたりもしていて。体のツボを押すと体調が変わり運命が動き出すように、家のツボを押すと環境が変わりこれまた運命が動き出す!というのを実感しています。

家の環境がスッキリすることで、動きやすくなったり、作業のパフォーマンスが上がったり、態度が明るくなり新しい仕事を引き寄せたりなど現実的な変化があることに加えて、そうした次元とは別のところでも、いい流れをつくれるように私はどうも感じるんですよね。そして、どのツボがどの運気に関連しているかは、押してみないとわからないというお楽しみもあるので、いろいろ押しまくるのがおすすめです。私も片付け掃除がちょっとおっくうなときは「このツボを押すと何が変わるかな?」と開運目当てにしてやる気を上げています(^○^)。

片付けのシナリオについて、詳細はこちら。