神社の朝市「香取さまで会いましょう」初出店!

6月5日は我孫子の香取神社の朝市「香取さまで会いましょう」にて占いと運勢学の店「五次元」を出店させていただきました。
この朝市はこの春に我孫子に引っ越してきてすぐお客として訪れ、その後主宰グループ・オキクルミの佐予さんと与詩子さんにちいき新聞記者として取材させていただいてきた経緯がありましたが、チャンスをいただいて出店できることに。
ドキドキでしたが楽しく身になる経験となりました。

合計12人の方の九星気学による運勢鑑定とカードセッション。それぞれ15分と短い時間でしたが集中的にお話させていただき、それぞれの方の人生のお話からいろいろ学ぶところもあり、占いのあとは「重たい気持ちがすっきりした」「言葉がすっと入ってきた」「話しているだけで運気上がりそう」などうれしいご感想もいただけました。

今回カードははイスラエル発の「ポインツオブユー」を使いました。このカード、占い用というよりはコーチング用のものなのですが、占いっぽい使い方をしているうちに、「あ、別次元とつながっちゃってるんだね!」としか思えない出方をするようになりました。

たとえばマンツーマンのセッションでは、お相手の方と自分との共通の気づきにつながるものが出てきたり。
今回のように何人もの方と続けてのセッションでは、同じカードが立てつづけに出てきたり(カードは全部で65枚あり、毎回切って使っているのに!です)。

一人ひとりの潜在意識は大きなところでつながっていると感じていますが、カードにはそこからのヒントが現れてくるように思います。

ちなみに昨日目立って出たカードの中でもとくに印象的だったものをピックアップしてみました。
よかったら写真や言葉から感じてみてください。